補綴治療

メタルフリー治療

メタルフリー治療とは、金属を一切使用しない治療のことです。金属を使用しないということは、アレルギーの心配がなく、多くの方に安心して治療を受けていただけます。また、色彩や質感も本物の歯のように綺麗ですので、金属の見た目に抵抗のある方にもオススメです。

料金表(前歯 詰め物・被せ物)

種別内容審美性使用感耐久性価格(※税別表記)
保険
保険コンポジットレジン
★★★
★★★★★
★★★
保険適用
自費
自費コンポジットレジン
★★★★
★★★★★
★★★★
10,000円~15,000円
保険
硬質レジン前装冠
★★★
★★★★★
★★★
約10,000円~
自費
ジルコニア冠(陶材盛付け)
★★★★★
★★★★★
★★★★★
90,000円
自費
イーマックス
★★★★★
★★★★★
★★★★★
80,000円
自費
メタルボンド冠
★★★★
★★★★★
★★★★★
80,000円
自費
ハイブリッドセラミック
★★★★
★★★★★
★★★
40,000円~
自費
ラミネートベニア(イーマックス)
★★★★★
★★★★★
★★★★
70,000円

料金表(奥歯 詰め物・被せ物)

種別内容審美性使用感耐久性価格(※税別表記)
保険
パラジウムインレー
★★★★★
★★★★★
2,000円位
自費
イーマックス
★★★★★
★★★★★
★★★★
30,000円~
自費
ゴールドインレー
★★
★★★★★
★★★★★
30,000円~
自費
ハイブリッドセラミックインレー
★★★★
★★★★★
★★★★
25,000円~
保険
パラジウム冠
★★★★★
★★★★★
3,000円位
自費
ジルコニア冠(ステイン)
★★★★★
★★★★★
★★★★★
80,000円~
自費
イーマックス
★★★★★
★★★★★
★★★★
80,000円
自費
メタルボンド冠
★★★★
★★★★★
★★★★★
80,000円
自費
ゴールド冠
★★★★★
★★★★★
40,000円~
自費
ハイブリッドセラミック
★★★★
★★★★★
★★★★
50,000円~

主な審美素材 詰め物・被せ物(保険)

前歯 詰め物・被せ物(保険)

保険コンポジットレジン

合成樹脂(歯と同じような色のプラスチック)を削った部分に詰め、強い光を当てることで硬化します。
歯を削ったその日に治療が終了します。

材質プラスチック

【メリット】
保険適用となります。ほとんどの場合、ご自身の歯に近い色で仕上げることができます。

【デメリット】
次第に変色します。色調によっては、最初からご自身の歯の色と差がでる場合があります。

保険コンポジットレジン

硬質レジン前装冠

表面は合成樹脂(歯と同じような色のプラスチック)で、裏面は金・銀・銅・パラジウム等からなる合金です。
被せ物となる部分を削って型を取り製作し、セメントで歯に接着します。3回程度の通院で治療可能です。

材質合金とプラスチックの2層構造

【メリット】
保険適用となります。

【デメリット】
表面の合成樹脂は次第に変色します。色調によっては、最初からご自身の歯の色と差がでる場合があります。
また、個人差はありますが、裏面の合金は金属アレルギーの原因になることがあります。
次第にセメントが劣化し、取れてしまうことがあります。
硬質レジン前装冠

奥歯 詰め物・被せ物(保険)

パラジウムインレー

金・銀・銅・パラジウム等からなる合金です。
詰め物となる部分を削って型を取り製作し、セメントで歯に接着します。2回程度の通院で治療可能です。

材質パラジウム合金

【メリット】
天然歯よりも硬く丈夫です。保険適用となります。

【デメリット】
銀色のため審美性が低いです。個人差はありますが、金属アレルギーの原因になることがあります。
長年使用することによりセメントが劣化し、その小さな隙間からむし歯になることがあります。
パラジウムインレー

パラジウム冠

金・銀・銅・パラジウム等からなる合金です。
被せ物となる部分を削って型を取り製作し、セメントで歯に接着します。3回程度の通院で治療可能です。

材質パラジウム合金

【メリット】
保険適用となります。天然歯よりも硬く丈夫です。

【デメリット】
銀色のため審美性が低いです。個人差はありますが、金属アレルギーの原因になることがあります。次第にセメントが劣化し、取れてしまうことがあります。
パラジウム冠

主な審美素材 詰め物・被せ物(自費)

前歯 詰め物・被せ物(自費)

自費コンポジットレジン

合成樹脂(歯と同じような色のプラスチック)に物性向上のため、ジルコニアフィラー(人工ダイヤの粉)などを混ぜています。
削った部分に詰め、強い光を当てることで硬化します。歯を削ったその日に治療が終了します。

材質プラスチック

【メリット】
審美性の高い仕上がりが期待できます。保険治療の材質に比べ変色が少ないです。

【デメリット】
硬く丈夫ですが、保険外治療となります。
自費コンポジットレジン

ジルコニア冠(陶材盛付け)

内面はジルコニア(人工ダイヤ)・表面は陶材(セラミック)の2層構造でできています。
被せ物となる部分を削って型を取り製作し、耐久性の高いセメントで歯に接着します。3回程度の通院で治療可能です。

材質ジルコニア

【メリット】
審美性の高い仕上がりが期待できます。ほとんど変色しないので、長年使用できます。接着力や耐久性に優れているので、むし歯になるリスクを軽減できます。
メタルフリーのため、金属アレルギーの心配がありません。

【デメリット】
保険外治療となります。
ジルコニア冠(陶材盛付け)

イーマックス

新しいタイプのセラミック素材です。
ニケイ酸リチウム(ガラスセラミック)は適度な硬さで天然歯を傷めることがありません。
強固に接着するため、治療した部分が再度むし歯になりにくい特徴を持っています。

材質ニケイ酸リチウムガラスセラミック

【メリット】
とても強度があり、透明度も高く審美性に優れています。メタルフリーの為、金属アレルギーの心配もありません。

【デメリット】
保険外治療となります。
イーマックス

メタルボンド冠

内面には合金(金・銀・銅・プラチナ等)・表面は陶材(セラミック)の2層構造でできています。
被せ物となる部分を削って型を取り製作し、耐久性の高いセメントで歯に接着します。3回程度の通院で治療可能です。

材質 合金とセラミックの2層構造

【メリット】
審美性の高い仕上がりが期待できます。ほとんど変色しないので、長年使用できます

【デメリット】
保険外治療となります。金属を使用しますので、稀に金属アレルギーの原因となる場合もあります。
メタルボンド冠

ハイブリッドセラミック

ハイブリッドセラミックとは、セラミック(陶器)とレジン(プラスチック)を混ぜた材料で作られています。
詰め物・被せ物どちらにも対応できます。

材質セラミックとプラスチックの複合材

【メリット】
オールセラミックよりもやわらかく、硬すぎないため、周囲の歯や噛み合う歯にダメージを与えにくい材質です。
内面に金属を使用しない場合は(ジャケット冠)、金属を使用しないので金属の溶け出しによる歯や歯ぐきの変色、金属アレルギーなどが起こる心配がありません。

【デメリット】
レジンが混ざっている為に経年的に変色が起こります。
噛み合わせなどの状態によっては、割れたり欠けたりするリスクがあります。保険外治療のため、費用がかかります。
ハイブリッドセラミック

ラミネートベニア(イーマックス)

すき間のある歯、変色をしている歯、軽くねじれている歯、欠けたりしている歯など、幅広い症状に適用でき、特に上の前歯に多く用いられます。
歯の表面だけを削り型取りをし、翌回にセラミックのつけ爪のようなものを接着性の高いセメントで歯に付けます。通院は通常2回です。

材質ニケイ酸リチウムガラスセラミック

【メリット】
この治療の最大の利点は歯を削る量が0.5mm~0.7mmと非常に少ないため、歯へのダメージが少ない事があげられます。
セラミックを使用するため変色が無く仕上がりもより自然に近く、審美性に高い事が特徴です。
また、歯のお色もご希望の白さに仕上げることが可能です。

【デメリット】
保険外治療のため費用がかかります。
ラミネートベニア(イーマックス)

奥歯 詰め物・被せ物(自費)

イーマックス

新しいタイプのセラミック素材です。
ニケイ酸リチウム(ガラスセラミック)は適度な硬さで天然歯を傷めることがありません。
強固に接着するため、治療した部分が再度むし歯になりにくい特徴を持っています。

材質ニケイ酸リチウムガラスセラミック

【メリット】
とても強度があり、透明度も高く審美性に優れています。メタルフリーの為、金属アレルギーの心配もありません。

【デメリット】
保険外治療となります。
イーマックス

ゴールドインレー

金・銀・銅・プラチナ等からなる合金です。
詰め物となる部分を削って型を取り製作し、耐久性の高いセメントで歯に接着します。2回程度の通院で治療可能です。

材質金合金

【メリット】
ゴールドは軟らかく伸びが良いため、使用している間に歯にフィットしてきます。適合性に優れているので、歯との境目から2次カリエス(むし歯)になりにくいです。
保険治療の金属に比べ生体親和性(アレルギー反応が起こりにくい等)に優れています。

【デメリット】
金色のため審美性が低いです。保険外治療となります。
ゴールドインレー

ハイブリッドセラミックインレー

ハイブリッドセラミックとは、セラミック(陶器)とレジン(プラスチック)を混ぜた材料で作られています。
詰め物・被せ物どちらにも対応できます。

材質セラミックとプラスチックの複合材

【メリット】
オールセラミックよりもやわらかく、硬すぎないため、周囲の歯や噛み合う歯にダメージを与えにくい材質です。
金属を使用しないので金属の溶け出しによる歯や歯ぐきの変色、金属アレルギーなどが起こる心配がありません。

【デメリット】
レジンが混ざっている為に経年的に変色が起こります。噛み合わせなどの状態によっては、割れたり欠けたりするリスクがあります。
保険外治療のため、費用がかかります。
ハイブリッドセラミックインレー

ジルコニア冠(ステイン)

ジルコニア(人工ダイヤ)でできています。
被せ物となる部分を削って型を取り製作し、耐久性の高いセメントで歯に接着します。3回程度の通院で治療可能です。

材質ジルコニア

【メリット】
審美性の高い仕上がりが期待できます。ほとんど変色しないので、長年使用できます。接着力や耐久性に優れているので、むし歯になるリスクを軽減できます。
メタルフリーのため、金属アレルギーの心配がありません。

【デメリット】
保険外治療となります。
ジルコニア冠(ステイン)

イーマックス

新しいタイプのセラミック素材です。
ニケイ酸リチウム(ガラスセラミック)は適度な硬さで天然歯を傷めることがありません。
強固に接着するため、治療した部分が再度むし歯になりにくい特徴を持っています。

材質ニケイ酸リチウムガラスセラミック

【メリット】
とても強度があり、透明度も高く審美性に優れています。メタルフリーの為、金属アレルギーの心配もありません。

【デメリット】
保険外治療となります。
イーマックス

メタルボンド冠

内面には合金(金・銀・銅・プラチナ等)・表面は陶材(セラミック)の2層構造でできています。
被せ物となる部分を削って型を取り製作し、耐久性の高いセメントで歯に接着します。3回程度の通院で治療可能です。

材質合金とセラミックの2層構造

【メリット】
審美性の高い仕上がりが期待できます。ほとんど変色しないので、長年使用できます。

【デメリット】
保険外治療となります。
メタルボンド冠

ゴールド冠

金・銀・銅・プラチナ等からなる合金です。
被せ物となる部分を削って型を取り製作し、耐久性の高いセメントで歯に接着します。3回程度の通院で治療可能です。

材質金合金

【メリット】
ゴールドは軟らかく伸びが良いため、使用している間に歯にフィットしてきます。
保険治療の金属に比べ生体親和性(アレルギー反応が起こりにくい等)に優れています。

【デメリット】
金色のため審美性が低いです。保険外治療となります。
ゴールド冠

ハイブリッドセラミック

ハイブリッドセラミックとは、セラミック(陶器)とレジン(プラスチック)を混ぜた材料で作られています。
詰め物・被せ物どちらにも対応できます。

材質セラミックとプラスチックの複合材

【メリット】
オールセラミックよりもやわらかく、硬すぎないため、周囲の歯や噛み合う歯にダメージを与えにくい材質です。
内面に金属を使用しない場合は(ジャケット冠)、金属を使用しないので金属の溶け出しによる歯や歯ぐきの変色、金属アレルギーなどが起こる心配がありません。

【デメリット】
レジンが混ざっている為に経年的に変色が起こります。
噛み合わせなどの状態によっては、割れたり欠けたりするリスクがあります。保険外治療のため、費用がかかります。
ハイブリッドセラミック

メタルフリーの症例

CASE1 [ラミネートベニア+ジルコニアクラウン] 治療期間:約1ヶ月 料金:80,000円×4本=320,000円 (税別)

治療前(正面全体)
治療前
(正面全体)
治療前(正面)
治療前
(正面)
治療前(上顎)
治療前
(上顎)
治療後(正面全体)
治療後
(正面全体)
治療後(正面)
治療後
(正面)
治療後(上顎)
治療後
(上顎)

CASE2 [ラミネートベニア+ジルコニアクラウン] 治療期間:約1ヶ月 料金:80,000円×2本=160,000円 (税別)

治療前(正面全体)
治療前
(正面全体)
治療前(正面)
治療前
(正面)
治療前(上顎)
治療前
(上顎)
治療後(正面全体)
治療後
(正面全体)
治療後(正面)
治療後
(正面)
治療後(上顎)
治療後
(上顎)

CASE3 [ラミネートベニア+ジルコニアクラウン] 治療期間:約1ヶ月 料金:80,000円×2本=160,000円 (税別)

治療前(正面全体)
治療前
(正面全体)
治療前(正面)
治療前
(正面)
治療前(上顎)
治療前
(上顎)
治療後(正面全体)
治療後
(正面全体)
治療後(正面)
治療後
(正面)
治療後(上顎)
治療後
(上顎)

その他の症例

CASE1 [メタルボンド] 治療期間:約1ヶ月 料金:80,000円×4本=320,000円 (税別)

治療前(正面全体)
治療前
(正面全体)
治療前(正面)
治療前
(正面)
治療前(上顎)
治療前
(上顎)
治療後(正面)
治療後
(正面)
治療後(上顎)
治療後
(上顎)

CASE2 [メタルボンド/ブリッジ] 治療期間:約1ヶ月 料金:80,000円×5本+3,0000円(キャストクラウン)×1本=430,000円 (税別)

治療前
治療前
治療後
治療後

CASE3 [メタルボンド/ブリッジ] 治療期間:約1ヶ月 料金:80,000円×7本=560,000円 (税別)

治療前
治療前
治療後
治療後

CASE4 [チタン床義歯] 治療期間:約2ヶ月 料金:300,000円 (税別)

装着後(上顎)
装着後
(上顎)
装着後(正面)
装着後
(正面)