矯正治療

矯正治療について

当医院では、矯正治療においても『歯科治療の基本は予防である』の考えから、これまでのいわゆる矯正歯科のように悪くなった歯並びや噛み合わせを改善する事よりも、悪くない歯並びや噛み合わせに誘導・育成していく、咬合育成に主眼を置いた診療システムをとっています。

乳歯列や永久歯が数本萌出しただけの幼少期に早期発見・早期介入する事により、ほとんどのケースおいて非抜歯(永久歯を抜歯しない)で正常咬合(正しい噛み合わせ・歯並び)に育成することが可能です。(先天性骨格異常による咬合異常や顎変形症と思われる場合は、矯正専門医へ紹介させて頂きます)

歯並びや噛み合せが気になる方は、出来るだけ早い時期に来院して頂き、ご相談下さい。治療が必要か不要か、必要な場合はどの時期に始めれば良いかなどご説明させて頂きます。

異常歯列

乳歯にむし歯があると、乳歯から永久歯に生え替わるとき、永久歯の位置がずれることがあります。
また、いったん生え替わった歯はその位置にはとどまらず、噛み方やくせによって移動します。
さらに歯が抜けたり欠けたりした場合、歯は空いたところにどんどん傾きます。このように歯並びが悪いとさらに歯並びを悪くしていきます。

叢生

叢生
歯のはえる場所が足りないため、凸凹にはえたり、重なりあって生えている状態

開咬

開咬
奥歯を噛みあわせても上下の前歯が噛み合わない状態

上顎前突(出っ歯)

上顎前突(出っ歯)
上の前歯が前に突き出している状態

下顎前突(受け口)

下顎前突(受け口)
咬みあわせたとき下の前歯が上の前歯より前に出ている状態

床矯正とは

床矯正とは
顎を広げて歯を並べる「保存」の立場に基づく非抜歯矯正です。

床矯正とは、顎を広げて歯列矯正をすることです。
口腔外科的な矯正は、数本の歯を抜いて、歯の生えるスペースを作るという考え方で進められます。
しかしその治療方法の場合、普通に並ぶことができるはずの歯を抜いてしまうことなど、大きなデメリットがあるため、歯は抜かず、歯が正しく並びきることのできない顎を、正しい位置に歯が並ぶ大きさまで広げる治療法を行っております。

床矯正のメリット

歯を抜かずに矯正します。(顎を広げて並べる非抜歯矯正)
通常の矯正治療では、歯を並べるスペースを確保するため、歯を抜き、そのスペースを確保することが必要ですが、床矯正では、顎を広げながら治療をするので、抜歯の必要がありません。


◯費用が安い(早期であれば約10万円から治療可能です。)
矯正治療の費用は、ケースにもよりますが約50万~80万ぐらいかかってしまう場合が多く、費用的な負担が大きく早期治療をためらってしまう方もいらっしゃいます。
床矯正では、早期治療であれば、約10万円からと安価な治療が可能です。


◯床装置の取り外しが可能です。
矯正の装置は、患者さんが好きなときに口の中の装置を外すことができます。装置をつけていると 発音がしにくい他、食事の時も大変です。
もちろん普段はつけたままでいてもらいますが、音楽の時間や就職面接、電話の対応時など、どうしても装置が邪魔になってしまうときは外してしまってかまいません。

床矯正の治療のタイミング

床矯正の治療のタイミング
6歳までに正しく発育できなかったあごを10歳までに治して11歳からは自分の力で発育させるのが理想です。
4歳以上であれば治療が可能ですので、気になった時に早めにご相談下さい。

矯正治療症例


※矯正治療における調整料は、1回 3,000円の料金を頂いております。

CASE1 [床矯正] 70,000円~100,000円 (税別)

CASE1 [床矯正] 治療前
治療前
CASE1 [床矯正] 治療中① 治療開始より約3ヵ月後
治療中①
治療開始より約3ヵ月後
CASE1 [床矯正] 治療中② 治療開始より約3ヵ月後
治療中②
治療開始より約3ヵ月後
CASE1 [床矯正] 治療後 治療開始より約11ヵ月後
治療後
治療開始より約11ヵ月後

CASE2 [床矯正] 70,000円 (税別)

CASE2 [床矯正] 治療前
治療前
CASE2 [床矯正] 治療中 治療開始より約2週間後
治療中
治療開始より約2週間後
CASE2 [床矯正] 治療後 治療開始より約1年6ヵ月後
治療後
治療開始より約1年6ヵ月後

CASE3 [床矯正+ワイヤー矯正] 300,000円 (税別)

CASE3 [床矯正+ワイヤー矯正] 治療前
治療前
CASE3 [床矯正+ワイヤー矯正] 治療中① 床矯正治療開始より2ヵ月後
治療中①
床矯正治療開始より2ヵ月後
CASE3 [床矯正+ワイヤー矯正] 治療中② ワイヤー矯正治療開始より約1年7ヵ月後
治療中②
ワイヤー矯正治療開始より約1年7ヵ月後
CASE3 [床矯正+ワイヤー矯正] 治療後 治療開始より約4年5ヵ月後
治療後
治療開始より約4年5ヵ月後

CASE4 [ワイヤー矯正] 150,000円 (税別)

CASE4 [ワイヤー矯正] 治療前 正面
治療前
正面
CASE4 [ワイヤー矯正] 治療前 側面
治療前
側面
CASE4 [ワイヤー矯正] 治療前 上顎
治療前
上顎
CASE4 [ワイヤー矯正] 治療前 下顎
治療前
下顎
CASE4 [ワイヤー矯正] 治療中 上顎 治療開始より約3か月後
治療中
上顎 治療開始より約3か月後
CASE4 [ワイヤー矯正] 治療中 下顎 治療開始より約3か月後
治療中
下顎 治療開始より約3か月後
CASE4 [ワイヤー矯正] 治療後 正面 治療開始より約2年後
治療後
正面 治療開始より約2年後
CASE4 [ワイヤー矯正] 治療後 側面 治療開始より約2年後
治療後
側面 治療開始より約2年後
CASE4 [ワイヤー矯正] 治療後 上顎 治療開始より約2年後
治療後
上顎 治療開始より約2年後
CASE4 [ワイヤー矯正] 治療後 下顎 治療開始より約2年後
治療後
下顎 治療開始より約2年後

CASE5 [ワイヤー矯正] 100,000円 (税別)

CASE5 [ワイヤー矯正] 治療前 正面
治療前
正面
CASE5 [ワイヤー矯正] 治療前 上顎
治療前
上顎
CASE5 [ワイヤー矯正] 治療前 下顎
治療前
下顎
CASE5 [ワイヤー矯正] 治療中 上顎 治療開始より約1年7ヵ月後
治療中
上顎 治療開始より約1年7ヵ月後
CASE5 [ワイヤー矯正] 治療中 下顎 治療開始より約1年7ヵ月後
治療中
下顎 治療開始より約1年7ヵ月後
CASE5 [ワイヤー矯正] 治療後 正面 治療開始より約2年3ヵ月後
治療後
正面 治療開始より約2年3ヵ月後
CASE5 [ワイヤー矯正] 治療後 上顎 治療開始より約2年3ヵ月後
治療後
上顎 治療開始より約2年3ヵ月後
CASE5 [ワイヤー矯正] 治療後 下顎 治療開始より約2年3ヵ月後
治療後
下顎 治療開始より約2年3ヵ月後